無味乾燥な毎日でも、楽しければいいじゃない。

最近はまじめに更新できてる。とりあえず、日にちがあいても3日か4日。面白いかどうかは、あなたが決めることです(キリッ
2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蔦が巻きつくアヒルが2羽

夢は記憶の整理だと良く言います。
だから、自分の現状とか気持ちを的確に捉えて自覚しているほど、それが強い記憶となって
現在の深層心理はおろか、現実の状況そのものを如実に表す夢を見るのかもしれません。
だから夢診断、夢占いをするまでもなく自分の中でその夢が何を表しているかはわかります。
もちろん細かいアイテムごとの解釈も無数に存在しますが、見た本人としては
それらのアイテムごとの解釈を組み合わせなくても「あぁ、わかる」となったりします。

でも…記憶の整理のために夢を見て、それで夢に疲れてちゃ無限ループとしか思えませんな。
とりあえず明文化することで、その重さからは解放されるとおもうのです。


一昨日見た夢で、電車に乗って大きな渓谷の橋を渡る風景がありました。
橋は当然川に向かって垂直に架かっています。
その上を渡るとき見えたのは、川を挟む大きな岩壁。
橋は川からかなり高い位置に架かっていますが、岩壁のほうが更に高いのです。

その岩壁のてっぺんから蔦のような植物が無数に伸び、垂れ下がっており
そこにアヒルが二羽、絡まっているのが見えました。
アヒルはさかさまではありません。頭が上。
蔦に絡まった状態でぶらぶらしていました。蔦が切れたら川に転落し、
おそらくそのまま水死するのでしょう。


そこで橋を渡り終わった電車を降りたオレは、祖母の家で車を借りてアヒルを助けるために
岩壁の方へ戻ろうとしました。

この車に確か、ムックと友人二人が乗っていたと思います。
4人乗り軽自動車なのでこれで満員。

しかし、出発するや否や、現実世界では知らない女性が、一緒に遊びに行こうというつもりで
無理やり車に乗り込んできます。
この女性は、夢の中では知り合いの設定らしいのですが、キャラとしては
空気が読めなくて、どこにでもついてくるタイプ、という人でした。
そもそも車は満員で、我々4人は彼女が思っているような行楽気分でもありません。
なので、なんとか説得して車から降ろさせました。
「遊びに行くわけじゃない」と。

そして彼女が車から降りたあと、オレは少し行った先で、車を道路脇に寄せ
彼女の携帯にフォローのメールを入れました。
遊びの仲間はずれにしようとしたのではないことと、現在の事情を説明するメールです。
私はアヒルを助けに行かなければいけないのですから。
アヒルを助ける、という目的に必要なメンツが、今車にいる人なのでしょうか。

そのメールを打つのにもなぜかとても手間取っていました。
文面を考えるのに困ったのではなく、携帯の操作がなぜか上手くいかなくて。

そして漸く、車をまた走らせ始めました。
天候は雨で、時間は深夜2~3時ですね。
アヒルのぶら下がっている岩壁まで、どのくらいの距離なのか、先ほどは電車で
通りすがったのでもはやわかりません。
それに、土地勘がないため、「方角的にあっちだ」という方向へ進みますが
なぜか工事現場にばかり行き当たります。行き止まりなのでUターン。
これの繰り返し。
そのうちに、方角もわからなくなってきて途方に暮れているところで目が覚めました。


最近は、目的地へたどり着けない夢を沢山見ます。
なんとなくその夢の意味もわかります。
寝ていても起きていても、こうだととても疲れますが
現実世界でできることをやるしか、解決の手段はありません。
夢見がよくない上に、呼吸が止まったりもして中途覚醒が多いので
寝ても疲れが取れないのですが、とにかくやれることをやります。

追記でコメ返。
スポンサーサイト
[ 2012/02/29 18:35 ] ブログ | TrackBack(0) | Comment(0)
ページ最上部へ

プロフィール
ども。マッドドッグです。ガルルゥ!

マッドドッグ

Author:マッドドッグ
プロフ画像はすずにゃん作。

オレとは画力が違い過ぎるぜ・・・w

【自己紹介的な何か】

名前:マッドドッグらしい。
職業:今年は中3だぜフッフー(黙

・・・これ以外が思いつかないらしい。
あ、あと、よく泣くらしい。

すかいぷっぷっぷー(ぇ
アーンドついった。

ID:maddodoggu
HN:マッドドッグ

基本は木曜の夜9時からと、土曜の夜8時からはいます。
そのほかはたぶんいない。

今年は受験という名の人生最初の試練だな…

最近は短編小説をちょくちょくあげてます。

感想とかほしいです。

リンク、ブロとも、コメント歓迎。
基本、フレンドリーですから。

FC2ブログカウンター
押してやってください。 2回も3回も。 もっと、もっとだぁっ!
アクセェェス、カウンタァァ!!(違
オレノブログガマッカニモエルゥゥ!!!(何
    このブログをみている 人の人たちは暇人、もしくは暇人です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。